徹底した品質管理のもと、安心・安全な日本の食を守る阪神サイロ株式会社
  • HOME
  • 阪神サイロについて
  • 事業内容のご紹介
  • 阪神サイロの設備
  • 採用情報
HOME > 阪神サイロについて > 会社概要・沿革

阪神サイロについて 会社概要・沿革

会社概要

商 号 阪神サイロ株式会社
本 社
〒658-0024 兵庫県神戸市東灘区魚崎浜町14-7
TEL:078-451-1671 / FAX:078-451-1636
アクセスマップはこちら
設 立 1970年1月19日
資本金 5億円
事業内容 倉庫業
取扱品目 穀物(小麦)
株 主 日清製粉株式会社、双日株式会社、株式会社上組
取引銀行 みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、日本政策投資銀行

沿革

1970年01月: 会社設立
1971年09月: 第一期サイロ完成(収容力42,700トン)
1971年10月: 第1船入港 操業開始
1974年10月: 第二期サイロ増設(収容力26,430トン 収容力合計69,130トン)
1993年10月: 第三期サイロ増設(収容力16,070トン 収容力合計85,200トン)
1995年01月: 阪神・淡路大震災 桟橋、アンローダ、搬入設備、第三期サイロ全壊
1996年01月: 大型船荷揚げを再開 本格稼働
2002年06月: ISO14001登録
2008年03月: 第四期サイロ増設(収容力16,211トン 収容力計85,341トン)
2015年04月: 第五期サイロ増設(収容力20,372トン 収容力計105,713トン)
ページの先頭へ
お問い合わせサイトのご利用についてサイトマップ
阪神サイロ株式会社
〒658-0024 兵庫県神戸市東灘区魚崎浜町14-7 / TEL. 078-451-1671 / FAX. 078-451-1636
Copyright (c) Hanshin silo co,. Ltd.  All Rights Reserved.