徹底した品質管理のもと、安心・安全な日本の食を守る阪神サイロ株式会社
  • HOME
  • 阪神サイロについて
  • 事業内容のご紹介
  • 阪神サイロの設備
  • 採用情報
HOME > 阪神サイロについて > ごあいさつ

阪神サイロについて ごあいさつ

「安心・安全」を最優先し、
国民の主要食糧である小麦の保管と安定供給に貢献する
当社は1970年に国内有数の国際貿易港である神戸港に設立され、創立50周年を迎えようとしています。
海外及び国内の小麦生産地から大型船や内航船等で運ばれる小麦を吸揚げ、保管し、出庫することにより一大消費地である関西地区及び中国地区に国民の主要食糧である小麦を安定供給する拠点として大きな役割を担っています。
1971年に第一期サイロが完成し第1船が入港、引き続き第二・三期サイロを増設しました。1995年1月の阪神・淡路大震災で桟橋、アンローダ、搬入設備、第三期サイロが被災しましたが、速やかに復旧に取組み、1996年1月には大型船の荷役を再開、更に第四・五期サイロを増設し、現在105,700トンの収容力を有しています。
従業員一同「安心・安全」を最優先し、常に質の高い物流サービスを提供しステークホルダーの皆様の期待に応えると共に、社会的責任を果たして参ります。
今後とも、より一層のご指導とご支援をお願い申し上げます。
代表取締役社長
田原 立
写真 代表取締役社長 田原 立
ページの先頭へ
お問い合わせサイトのご利用についてサイトマップ
阪神サイロ株式会社
〒658-0024 兵庫県神戸市東灘区魚崎浜町14-7 / TEL. 078-451-1671 / FAX. 078-451-1636
Copyright (c) Hanshin silo co,. Ltd.  All Rights Reserved.